プラスチック試作の豆知識
プラスチック試作の試作ドットインフォ
テクノラボのロゴ

試作をして良かったこと

社内プレゼン
<食器洗浄器>
会議室で企画書を説明。その後、役員をクッキングルームへ誘導。流し台の上で試作モデルと他社製品を比較してもらう。やっと企画が通る。
市場調査
<携行用音響機器>
電気量販店にサンプルを持っていったが、反応が悪い。インテリア・セレクトショップにサンプルを持っていくととても評判が高い。「これなら行ける!」と確信し、ストップしていた開発案件を再開させた。
実際に使ってもらう
<携行用拡声器>
直接、現場で働いている人にサンプルを持っていって、実際に身に着けてもらい、大きさ・重さについての意見を聞く。何度か試作を繰り返し、納得できる商品だと確信し、商品化した。
動作テスト
<炊飯ジャー>
試作品はできた。しかし、動作テストをすると、あらゆるところから蒸気がもれる。シーラーを塗って隙間を埋める。今度は高圧に耐えかねふたが変形。パッキンの形状に修正を加えてテストを繰り返す。歪みを想定した形状に設計変更。本型を起こす。
<>
Copyright(C)techno-labo. All Rights Reserved.